Cookieをサービスの提供に利用します。弊社ウェブサイトを利用することで、弊社のCookieの利用に同意したものとみなします。 詳しくはこちら。

ニューヨーク ヘリコプターツアー:チケットと価格

マンハッタン上空を飛び、そのビル群を俯瞰するのは一生に一度の体験だ。

Alex Grande

Alex Grande

1 分で読む

ニューヨーク ヘリコプターツアー:チケットと価格

ヘリコプターからのマンハッタンの眺め | ©Hellotickets

ニューヨークの上空をヘリコプターで遊覧するのは、ニューヨーク旅行から帰ってきたときにぜひ体験してみたいもの。

、ほとんどのツアーは15分前後ですが、ツアーによって多少の違いがあります。

最も安いフライト

ニューヨークシティ必見のヘリコプターツアー

マンハッタンの鳥瞰図をベスト・プライスで

お金をかけずにヘリコプターでマンハッタン上空を飛ぶという特別な体験を楽しみたい方に最適です。ブルックリン・ブリッジ、ニューヨークのスカイライン、自由の女神をご覧いただけます。

マンハッタンの主な見どころはすべて含まれていますが、ニューヨークのヘリコプターツアーの中では短いオプションです。ダウンタウン・ヘリポートから出発し、自由の女神と エリス島へ向かいます。グラウンド・ゼロワン・ワールド天文台エンパイア・ステート・ビルディングなどマンハッタンで最も人気のある超高層ビルの壮大な景色を眺めることができる。

また、ブルックリンと ブルックリン橋も間近で見ることができます。

このツアーが好きな理由: このツアーではマンハッタンの要所要所を見ることができ、少し短く感じるかもしれませんが、何も見逃すことはありません。

お勧めする人... あまりお金をかけずに体験を楽しみたい人。


完全なフライト

ニューヨークシティ拡大ヘリコプターツアー

もう少し足を延ばしてマンハッタンへ。

ハドソン上空からタイムズ・スクエアや有名なマディソン・スクエア・ガーデンの高さまで飛行する、より完全なツアーを楽しむための最良のオプションだ。

もう少しお金をかけてもいいという人なら、ニューヨークの観光名所をもっとゆっくり楽しむことができるので、この旅程が最もお得です。マディソン・スクエア・ガーデンを経由してマンハッタンを一周する時間は20分。タイムズスクエアの高さまで到達するので、セントラルパークや クライスラービルなど ミッドタウンの見晴らしがよくなります。

安全上の理由から、ヘリコプターはマンハッタンのビルの間を飛ぶことができないので、ルートはハドソン川に沿っていることに注意してほしい。それでも、その景色は息をのむほど美しい。

このツアーをお勧めする理由: 20分あれば、体験を満喫する時間が増え、ミッドタウンの最も重要な観光スポットに近づくことができる。

お勧めする人...体験を楽しみたい人、少しくらいお金を使っても構わない人。

ニューヨーク上空のヘリコプターフライトのその他のオプション

マンハッタン上空を飛ぶだけでは物足りないなら、5つの行政区の上空を飛ぶロングヘリコプターツアーを選ぶこともできる:ブルックリン、クイーンズ、ブロンクス、スタテン島。飛行時間は約30分で、空からのニューヨークをより完全なお土産として持ち帰ることができます。 また、

特別でVIPな体験をお望みなら、ニューヨークのプライベート・ヘリコプター・ツアーを予約することができます。このフライトは、パートナーや旅行仲間(最大5名様まで)とご一緒にご利用いただけるようデザインされており、パイロットのガイドとともに、ニューヨークのランドマークを楽しみながら、約30分間の空中散歩をお楽しみいただけます**。**

オプションの比較


なぜニューヨーク上空のヘリコプターツアーに参加する価値があるのでしょうか?

自由の女神の上空を飛ぶ| ©Hellotickets
自由の女神の上空を飛ぶ| ©Hellotickets

ニューヨークのスカイラインはそれだけでも壮観ですが、ヘリコプターでニューヨーク上空を飛ぶとさらに壮観です。また、時速200キロ以上でニューヨーク上空を飛行するアドレナリンラッシュと素晴らしい景色が一緒になったユニークな体験でもあります。

ニューヨーク上空のヘリコプターフライトを予約する

ニューヨークでのヘリコプター・フライトに関する情報

ハドソン川越しのマンハッタンの眺め| ©Hellotickets
ハドソン川越しのマンハッタンの眺め| ©Hellotickets

ヘリコプターの機種

ニューヨークのヘリコプター・ツアーでほとんどの運航会社が使用しているヘリコプターは、ユーロコプター/エアバスAS350B2で、赤い色で識別できます。長時間のフライトやVIPフライトには、ベル206L4とベル407GXが使用されます。

運航会社

ほとんどのツアーは、リバティ・ヘリコプターズと ジップ・アビエーションの2社の運航会社を利用している。両社とも厳しい安全認証に合格しており、期間とルートが異なるだけで、すべての体験に適用されます。これらのツアーは密閉されたヘリコプター飛行で、いつでも窓から身を乗り出したり、機外に出たりすることはできません。

セキュリティ

私がお勧めするヘリコプター・ツアーはすべて安全で、一連の安全証明書を取得しているオペレーターが催行していることを確認しています。

ツアー

ニューヨークのヘリコプターフライトでは、ビルの上空を飛ぶことはないことに注意しましょう。すべてのルートは ハドソン川に沿っており、いくつかのルートはイースト川に沿っているため、街のパノラマビューを楽しめますが、高層ビルを間近に見ることはありません。

クリスマス特別フライト

ニューヨークでクリスマスを過ごすなら、クリスマス・イルミネーションを見たいもの。この時期、ニュージャージーからクリスマス・イルミネーションを見るヘリコプター・フライトを予約して、ユニークな体験をしましょう。

ニューヨーク上空のヘリコプターフライトを予約する

予約前に知っておきたいこと

上空からのエンパイア・ステート・ビルの眺め| ©Hellotickets
上空からのエンパイア・ステート・ビルの眺め| ©Hellotickets

座席はどのように割り当てられるのですか?

座席は乗客の体重によって割り当てられます。お一人お一人の持ち物を考慮する必要があるため、フライトの瞬間まで座席は確定しません。このため、フライト中に座席を選ぶことはできませんが、運航会社に希望を伝えることはできます。

ヘリコプターには何人乗れますか?

パイロットを除いて5~6人です。ツアーオペレーターは、最大9人のグループを編成し、ニューヨーク上空でのヘリコプター飛行時に2つのグループに分けることができます。

ニューヨーク上空のヘリコプター遊覧飛行を予約する

予約の方法は?

マンハッタン上空| ©Hellotickets
マンハッタン上空| ©Hellotickets

ご予約の際、ニューヨーク滞在中に有効なバウチャーをご購入いただきます。ニューヨークに到着後、バウチャーに記載されている米国内の電話番号に電話して、オペレーターにリコンファームする必要があります。

バウチャー購入後、ツアー日時の設定方法についてオペレーターから説明があります。何か問題がある場合、または言葉が通じない場合は、Helloticketsがオペレーターに連絡し、お客様に代わって確認いたします。

オペレーターへの連絡方法は?

ホテルからご連絡いただくか、Helloticketsにご連絡ください。そのため、ニューヨークに到着した最初の日に予約を入れ、その後、オペレーターにご都合の良い日を設定することをお勧めします。そうすることで、悪天候の場合でも余裕を持ってツアーを催行することができます。

フライト時間は選べますか?

ほとんどのフライトでは、予約後、オペレーターと日にちを確認し、オペレーターが時間を提案します。もしそれがあなたに合わない場合、他のオプションが利用可能であれば、オペレーターに変更について相談することができます。

ニューヨークのヘリコプターフライトを予約する

ニューヨークでのヘリコプターフライトのベストシーズンは?

ヘリコプターからのセントラルパークの眺め| ©Hellotickets
ヘリコプターからのセントラルパークの眺め| ©Hellotickets

それはあなたが得たい眺めによります。ニューヨークのビル群を一望し、地平線まで広がるニューヨークの街並みを見たいのであれば、真昼頃をお勧めします。夕暮れの光に包まれた街や、夜の最初の光を見たいなら、一日の終わりの時間帯を選ぼう。

Alex's Traveller Tip

ヘリコプター体験には、例外なくヘリポートで追加料金を支払う必要がある。

ニューヨークでのヘリコプターフライトを手配する

フライトからの自由の女神の眺め| ©Hellotickets
フライトからの自由の女神の眺め| ©Hellotickets

ニューヨークのヘリコプターはどこから出発しますか?

ヘリコプター・ツアーは、マンハッタンの最南端、ダウンタウン・マンハッタンにあるヘリポートから出発します。離着陸するヘリコプターの絶え間ない騒音と、周囲を飛び回るヘリコプターを見れば、この場所はすぐわかるでしょう。

ヘリポートには何時に到着すればよいですか?

フライト時間の15分前には到着しているのがベストです。事前にすべての準備を整え、何よりもヘリコプターに乗る前に緊張をほぐしておくことが大切です!

ツアーには何を持っていけますか?

バッグやバックパックはすべてロッカーに保管されますので、あまり大きなものや貴重品は持っていかないでください。パスポート、ヘリポート代1人40ドル、ロッカー代5ドル程度を持って行きましょう。携帯電話やカメラを持ってヘリコプターに乗ることができます。

必要な書類は?

パスポートを持参し、ヘリコプターに乗る前に提示する必要があります。これは必須ですので、必ずお持ちください!

ツアーの写真をお願いすることはできますか?

ほとんどの運航会社では、ヘリコプターから見える景色の写真とヘリポートでの記念写真のサービスを提供しています。

ニューヨーク上空のヘリコプター遊覧飛行を予約する

飛行後の食事場所

マンハッタン・カフェテリア| ©Hellotickets
マンハッタン・カフェテリア| ©Hellotickets

どのツアーにも食事は含まれておらず、マンハッタン・ヘリコプター・フライトで少しお腹が空くかもしれないので、ヘリポート近くのお勧めのレストランをいくつかご紹介しよう:

  • サンダー・バン- ダウンタウンのヘリポートから徒歩5分。ハンバーガーやサンドイッチのようなファーストフードをお探しなら、スタイリッシュなこの店がおすすめだ。
  • Pranzo Pizza & Pasta(プランツォ・ピッツァ&パスタ)-クラシックなニューヨーク・ピザ、パスタ、イタリアン・スタイルのサンドイッチが食べられる近所のレストラン。
  • マッド・ドッグ&ビーンズ(Mad Dog & Beans)- フレンドリーなウェイター、ワカモレ、ボリュームたっぷりの料理で知られるメキシカン・レストラン。
  • Leo's Bagels- パストラミ・ブランチ、エッグ・サンドイッチ、ニューヨーク・ベーグルなどが食べられる。

最新情報

ヘリコプターパイロット| ©Hellotickets
ヘリコプターパイロット| ©Hellotickets

完璧な写真を撮るには、常に動き続け、ヘリコプターが完全に安定しているわけではないので、カメラのシャッタースピードが速い(250/1以上)必要がある。

また、日が経つにつれて、絞りをできるだけ大きくし、ISOを上げる(400から3200)。写真には多少ノイズが入りますが、その代わりニューヨークの建物を鮮明に写すことができます。

事を複雑にしたくない場合は、カメラや携帯電話のスポーツモードを使って、ブレた写真を撮らないようにしましょう。

ニューヨークでヘリコプターに乗る方法についての詳細はすべてお分かりいただけたと思います...さあ、体験をお楽しみください!

ニューヨーク上空のヘリコプターフライトを予約する